観光島原市
観光TOP  >  観光  >  観光スポット  >  注目情報  >  「精霊船」の展示と鯉の泳ぐまち観光施設の開館時間延長とライトアップのお知らせ
観光TOP  >  観光  >  観光イベント情報  >  「精霊船」の展示と鯉の泳ぐまち観光施設の開館時間延長とライトアップのお知らせ
観光TOP  >  観光  >  お役立ち情報  >  お知らせ  >  「精霊船」の展示と鯉の泳ぐまち観光施設の開館時間延長とライトアップのお知らせ
観光TOP  >  組織から探す  >  産業部  >  しまばら観光おもてなし課  >  観光・ジオパーク班  >  「精霊船」の展示と鯉の泳ぐまち観光施設の開館時間延長とライトアップのお知らせ
組織から探す  >  産業部  >  しまばら観光おもてなし課  >  観光・ジオパーク班  >  「精霊船」の展示と鯉の泳ぐまち観光施設の開館時間延長とライトアップのお知らせ

「精霊船」の展示と鯉の泳ぐまち観光施設の開館時間延長とライトアップのお知らせ

産業部 しまばら観光おもてなし課 観光・ジオパーク班 TEL:0957-63-1111(内線212,214) FAX:0957-62-8006 メールkanko@city.shimabara.lg.jp
 

「精霊船」の展示と鯉の泳ぐまち観光交流施設の開館時間延長とライトアップのお知らせ

 島原の伝統行事である「精霊流し」を広く紹介するために「精霊船」の展示を行います。
 また、「精霊船」展示期間中、鯉の泳ぐまち観光交流施設の開館時間延長とライトアップを実施します。

 

○精霊船の展示について

 

 期 間  7月29日(土曜日)~ 8月14日(月曜日)まで
 時 間   午前9時 ~ 午後6時 (開館時間の延長あり。詳しくは下記をご確認ください。)
 場 所  鯉の泳ぐまち観光交流センター「清流亭」
 概 要

  島原の「精霊流し」は、300年以上も受け継がれている市を代表する伝統行事です。

 竹とワラで作った精霊船に、上質の和紙と木を丹念に張り合わせて作り造花をあしらった「切子灯籠」を飾り付けるという独特なもの。

 精霊船の大きさ:(高さ)約2.5m ×(全長)約4m

 

精霊船1精霊船2
昨年の様子1(精霊船)昨年の様子2(精霊船)

 

 

○鯉の泳ぐまち観光交流施設の開館時間延長とライトアップについて

 

 実施日・

 開館時間

 7月29日(土曜日)、8月5日(土曜日): 午前9時 ~ 午後8時

 8月10日(木曜日)~ 14日(月曜日): 午前9時 ~ 午後8時30分

 場 所 鯉の泳ぐまち観光交流センター「清流亭」、湧水庭園 四明荘

 

四名荘1四名荘2
昨年の様子1(四明荘)昨年の様子2(四明荘)


 

このページに関する
お問い合わせは
産業部 しまばら観光おもてなし課 観光・ジオパーク班
電話:0957-63-1111(内線212,214)
ファックス:0957-62-8006
メール kanko@city.shimabara.lg.jp 
(ID:4186)
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
〒855-8555  長崎県島原市上の町537番地   TEL:0957-63-1111   FAX:0957-64-5525   E-mail:info@city.shimabara.lg.jp
Copyrights(C) 2015 Shimabara City Allrights reserved.