観光島原市
観光TOP  >  観光  >  観光スポット  >  ジオパーク・火山  >  平成新山
観光TOP  >  組織から探す  >  産業部  >  しまばら観光おもてなし課  >  観光・ジオパーク班  >  平成新山
分類から探す  >  観光情報  >  観光地・観光施設  >  火山・ジオパーク  >  平成新山

平成新山

産業部 しまばら観光おもてなし課 観光・ジオパーク班 TEL:0957-63-1111(内線212,214) FAX:0957-62-8006 メールkanko@city.shimabara.lg.jp
 

平成新山

平成の溶岩ドーム

平成新山
 平成新山は、ねばり気の強いデイサイトマグマが、火山の上に盛り上がってできた溶岩ドームです。ドームは成長とともに幾度かの崩落を繰り返し、その崩落の際に引き起こされた火砕流で、尊い人命がたくさん奪われました。現在、噴火活動は収まり、溶岩ドームは雄大な景観を持つ雲仙岳の一部となっています。
 島原市は、小浜町(現 雲仙市小浜町)とともに、平成2年からおよそ5年間の噴火によって形成された新たな溶岩ドームを「平成新山」と名付け、長く続いた災害と新たな復興の記念としました。(平成8年5月20日)
 平成8年8月に国土地理院が測定した平成新山の標高は1486mでしたが、その後の崩落等により、現在の山頂の標高は1483mとなっています。
  平成新山は、平成16年4月5日に国指定の天然記念物に指定されました。
 
 

マップ

 

※本記事は、島原観光情報発信サイト「島原旅たより」(平成25~27年)の内容を基に作成しました。



このページに関する
お問い合わせは
産業部 しまばら観光おもてなし課 観光・ジオパーク班
電話:0957-63-1111(内線212,214)
ファックス:0957-62-8006
メール kanko@city.shimabara.lg.jp 
(ID:951)
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
〒855-8555  長崎県島原市上の町537番地   TEL:0957-63-1111   FAX:0957-64-5525   E-mail:info@city.shimabara.lg.jp
Copyrights(C) 2015 Shimabara City Allrights reserved.