島原市
ホーム  >  分類から探す  >  行政情報  >  マイナンバー  >  みなさんに「マイナンバー」が届きます
ホーム  >  組織から探す  >  市民部  >  市民窓口サービス課  >  窓口班  >  みなさんに「マイナンバー」が届きます

みなさんに「マイナンバー」が届きます

市民部 市民窓口サービス課 窓口班 TEL:0957-63-1111(内線181,182) FAX:0957-62-2921 メールshimin@city.shimabara.lg.jp

マイナンバー制度が始まります

マイナンバー・マスコットキャラクター「マイナちゃん」

マイナンバー(社会保障・税番号)は、平成27年10月以降、住民票のあるすべての方が持つことになる12ケタの番号です。平成28年1月から社会保障、税、災害対策の分野で活用されます。

 

<リンク>

 内閣府ホームページ「社会保障・税番号制度」

 本市ホームページ「社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)が始まります」

 


10月以降、みなさんに「マイナンバー」が簡易書留で届きます

簡易書留の封筒

10月に送付される簡易書留の封筒

※デザインは変更される可能性があります

今年10月から11月にかけ、住民票を有する国民の皆様一人ひとりに、12桁のマイナンバーが通知されます。中長期在留者や特別永住者などの外国人も対象です。

 

住民票の住所あてに、右図のような封筒に入って、マイナンバーが記載された紙製の「通知カード」が送付されます。

 

封筒には、世帯全員分のカードが同封されています。

 

住民票の住所と異なるところにお住まいの方はご注意ください。

 

また、

  (1)東日本大震災の被災者の方

  (2)DV・ストーカー行為・児童虐待等の被害者の方

  (3)一人暮らしで長期間医療機関・施設等に入院、入所されている方

につきましては、平成27年9月25日までに申請を行っていただくと、住民票記載地以外でのお受け取りができます。

詳しくは「やむを得ない理由でマイナンバー・通知カードの受取が困難な皆様にお知らせ」の記事をご覧ください。

 

同封されている「通知カード」と「個人番号カード申請書」

 封筒には、世帯すべてのみなさまの分の「通知カード」と、プラスチック製の「個人番号カード」の申請書が一体となった用紙が入っています。

 

 「通知カード」の部分は、平成28年1月1日以降、市役所窓口での手続きに必要となります。切り取って大切に保管をお願いします。

 

下の「個人番号カード交付申請書兼電子証明書発行申請書」の部分は、新たなプラスチック製でICチップつきの「個人番号カード」の発行を申請するのに必要です。

 

「個人番号カード」は、顔写真入りで、マイナンバーの確認に加えて皆様の身元確認にもお使いいただけるカードです。

 

簡易書留で送られてくる「通知カード」

 


 

このページに関する
お問い合わせは
市民部 市民窓口サービス課 窓口班
電話:0957-63-1111(内線181,182)
ファックス:0957-62-2921
メール shimin@city.shimabara.lg.jp 
(ID:1078)
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
【島原市役所】
 〒855-8555   長崎県島原市上の町537番地   TEL:0957-63-1111   FAX:0957-64-5525   E-mail:info@city.shimabara.lg.jp
 開庁時間 午前8時30分~午後5時15分(土・日・祝日を除く)

お問い合わせ 個人情報の取り扱いについて 組織から探す リンク集 サイトマップ

Copyrights(C) 2015 Shimabara City Allrights reserved.