島原市
ホーム  >  分類から探す  >  くらしの情報  >  社会環境  >  島原市がまだす地域づくり補助金  >  【市民提案型】島原市がまだす地域づくり事業を募集しています!
ホーム  >  組織から探す  >  市長公室  >  政策企画課  >  地域・婚活班  >  【市民提案型】島原市がまだす地域づくり事業を募集しています!

【市民提案型】島原市がまだす地域づくり事業を募集しています!

市長公室 政策企画課 地域・婚活班 TEL:0957-63-1111(内線141,142) FAX:0957-62-8115 メールseisaku@city.shimabara.lg.jp

市では、市民が自ら考え実践する地域づくりを積極的に推進するため、市民団体などが、自主的・主体的に企画し、実践する地域づくり事業に対して「島原市がまだす地域づくり補助金」を交付します。

 

補助金を受ける団体の要件

次の全てに該当する団体です。

1.公益的な活動を行っている、または、行おうとしている団体

2.主たる活動の場が市内にある団体

3.5人以上で構成されている団体で、かつ、構成員の半数以上が市内に住所・勤務先を有し、主たる構成員である団体

4.代表者が明らかであり、当該団体の設置の趣旨、および、活動の目的が定められた規約、または、会則等を備え、予算・決算等の会計処理が明確な団体
  

補助金の対象となる事業

次の全てに該当する団体です。

1.市民の福祉向上又は公益上の必要性が認められる事業
2.市内で実施される事業(補助対象団体の主たる活動に関連する事業については、市外での実施も可とする。)
3.年度内に完了する事業
4.新たに又はステップアップを目指して実施する事業

 

補助金の対象とならない事業

次のいずれかに該当する事業です。
1.特定の個人や団体の営利を目的とする事業
2.宗教的活動又は政治的活動を主たる目的とする事業
3.地区住民の交流会等の親睦会的な事業
4.売名を目的とする事業
5.公の秩序又は善良の風俗を害するおそれのある事業
6.市の他の補助金の交付を受ける事業
7.その他市長が適当でないと認める事業

 

補助金の額

補助金の額は、補助対象経費の2分の1以内の額とし、1事業につき10万円を限度とします。
ただし、補助金の額に1,000円未満の端数が生じたときは、これを切り捨てます。
※1団体につき、1事業とします。

 

応募期間・審査手続き

応募期間

平成29年6月30日(金曜日)まで募集を受け付けています。

※予算の範囲内で、申請期間終了後、一括して、審査・決定を行います。

 

手続き
応募には、所定の申請書のほか関係書類の提出が必要です。
応募を希望される団体は、事前にご相談ください。

 

注意事項

審査結果については、審査終了後、補助事業の応募団体あて通知します。
原則として、交付決定後の事業が対象ですので、交付決定前に事業を実施されていても審査の結果次第で、交付対象とならない場合がありますので、ご注意ください。
事前に募集要項を確認して、応募してください。

応募(申請)の際に使用する様式

ワード 事業計画書(様式第2号) 新しいウィンドウで(ワード:37キロバイト)

エクセル 収支予算書(様式第3号) 新しいウィンドウで(エクセル:28キロバイト)

 

このページに関する
お問い合わせは
市長公室 政策企画課 地域・婚活班
〒855-0866
島原市南下川尻町7番地4(仮事務所:雲仙復興事務所2階)
電話:0957-63-1111(内線141,142)
ファックス:0957-62-8115
メール seisaku@city.shimabara.lg.jp 
(ID:3981)
新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
〒855-8555  長崎県島原市上の町537番地   Tel:0957-63-1111   Fax:0957-64-5525   E-mail:info@city.shimabara.lg.jp

お問い合わせ 個人情報の取り扱いについて 組織から探す リンク集 サイトマップ

Copyrights(C) 2015 Shimabara City Allrights reserved.