国登録有形文化財「小早川邸」特別公開(8月6日~8月31日) / 島原市
島原市
ホーム  >  分類から探す  >  観光情報  >  観光・イベント情報  >  観光情報  >  国登録有形文化財「小早川邸」特別公開(8月6日~8月31日)
ホーム  >  分類から探す  >  観光情報  >  観光地・観光施設  >  歴史  >  国登録有形文化財「小早川邸」特別公開(8月6日~8月31日)
ホーム  >  組織から探す  >  産業部  >  しまばら観光おもてなし課  >  観光・ジオパーク班  >  国登録有形文化財「小早川邸」特別公開(8月6日~8月31日)
ホーム  >  イベントカレンダー  >  国登録有形文化財「小早川邸」特別公開(8月6日~8月31日)
ホーム  >  観光TOP  >  観光  >  観光スポット  >  武家屋敷  >  国登録有形文化財「小早川邸」特別公開(8月6日~8月31日)
ホーム  >  観光TOP  >  観光  >  観光スポット  >  歴史  >  国登録有形文化財「小早川邸」特別公開(8月6日~8月31日)
ホーム  >  観光TOP  >  観光  >  観光スポット  >  注目情報  >  国登録有形文化財「小早川邸」特別公開(8月6日~8月31日)
ホーム  >  観光TOP  >  組織から探す  >  産業部  >  しまばら観光おもてなし課  >  観光・ジオパーク班  >  国登録有形文化財「小早川邸」特別公開(8月6日~8月31日)
2018年8月6日 ~ 2018年8月31日

国登録有形文化財「小早川邸」特別公開(8月6日~8月31日)

産業部 しまばら観光おもてなし課 観光・ジオパーク班 TEL:0957-63-1111(内線212,214) FAX:0957-62-8006 メールkanko@city.shimabara.lg.jp

島原藩上級藩士が居住していた国登録有形文化財『小早川邸』の一部を一般特別公開します。
小早川邸は主屋、門、石塀、レンガ塀の4つが国登録有形文化財(建造物)、かつ庭園が国登録記念物(名勝地)となっています。

 
 特別公開期間:平成30年8月6日(月曜日)~31日(金曜日)
 時間:10時30分~15時30分(最終入館15時00分)

 料金:無料(清掃協力金へのご理解をお願いいたします)

  

小早川邸(こばやかわてい)

 このあたりを「田屋敷」といい、藩政時代は上士屋敷街であった。そこはまた、大手門と諫早(北)門を結ぶ重要な城内の通りであった。今ではその面影もないが、唯一残る武家の屋敷門と石垣塀がこれである。

 小早川邸は、島原藩の老連判役三百石の佐野勇太郎屋敷跡で、上級藩士の格式を伝える屋敷門が残っている。建物こそは変わったが、庭園には見事な池があり、近くにある常盤御殿から流れ出た水を利用している。(解説:島原城史料解説員 松尾卓次)

 

地図

 
※ご来場の際は、正門ではなく、北側の裏口からご入場ください。 
※小早川邸には駐車場・トイレはございませんのでご了承ください。

 

 

ギャラリー

小早川邸小早川邸

 

小早川邸小早川邸

 

小早川邸小早川邸

 

小早川邸小早川邸

 

 

このページに関する
お問い合わせは
産業部 しまばら観光おもてなし課 観光・ジオパーク班
電話:0957-63-1111(内線212,214)
ファックス:0957-62-8006
メール kanko@city.shimabara.lg.jp 
(ID:4920)
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
【島原市役所】
 〒855-8555   長崎県島原市上の町537番地   TEL:0957-63-1111   FAX:0957-64-5525   E-mail:info@city.shimabara.lg.jp
 開庁時間 午前8時30分~午後5時15分(土・日・祝日を除く)

お問い合わせ 個人情報の取り扱いについて 組織から探す リンク集 サイトマップ

Copyrights(C) 2015 Shimabara City Allrights reserved.