島原市
ホーム  >  分類から探す  >  くらしの情報  >  税金  >  新型コロナウイルス感染症に係る固定資産税・都市計画税の軽減措置について
ホーム  >  分類から探す  >  くらしの情報  >  税金  >  お知らせ  >  新型コロナウイルス感染症に係る固定資産税・都市計画税の軽減措置について
ホーム  >  組織から探す  >  総務部  >  税務課  >  固定資産税班  >  新型コロナウイルス感染症に係る固定資産税・都市計画税の軽減措置について

新型コロナウイルス感染症に係る固定資産税・都市計画税の軽減措置について

総務部 税務課 固定資産税班 TEL:0957-63-1111(内線173,177) FAX:0957-63-1191 メールzeimu@city.shimabara.lg.jp

 

 

 

新型コロナウイルス感染症に係る固定資産税・都市計画税の軽減措置について

 

 1 中小事業者等が所有する事業用資産に係る固定資産税・都市計画税について、令和3年度分に限り減免を受けることができます。

 

 ・対象者  新型コロナウイルス感染症の影響で、事業収入が減少している中小事業者等

 

       (1)個人事業主   常時使用する従業員の数が1,000人以下の個人

                (租税特別措置法施行令第5条の3第9項に規定する中小事業者に該当する個人)

 

       (2)法人      資本金の額または出資金の額が1億円以下の法人

                 資本または出資を有しない法人のうち常時使用する従業員の数が1,000人以下の法人

                (租税特別措置法施行令第27条の4第12項に規定する中小事業者に該当する法人)

 

        ただし、次のいずれかに該当する大企業の子会社等は対象となりません。

        ア 同一の大規模法人から2分の1以上の出資を受ける法人

        イ 2以上の大規模法人から3分の2以上の出資を受ける法人


 ・対象資産 (1)事業用家屋

       (2)償却資産


 ・軽減率  令和2年2月から10月までの連続する3か月間の事業収入が、前年同期間の事業収入と比べて

        ア 50%以上減少した場合       全額

        イ 30%以上50%未満減少した場合  2分の1

 

 ・申告書  こちらからダウンロードした後、両面印刷してください

        新型コロナウイルス感染症等に係る特例措置申告書(PDF:157.2キロバイト) 別ウインドウで開きます

        新型コロナウイルス感染症等に係る特例措置申告書(ワード:19.1キロバイト) 別ウインドウで開きます

 

 ・申告方法 (1)特例措置申告書に必要事項を記入し、必要書類を添えて認定経営革新等支援機関等に確認を依頼してください。

       (2)認定経営革新等支援機関等が申告内容・添付書類に誤りがないか確認し、特例措置申告書の確認欄に記名・押印します。

       (3)特例措置申告書および認定経営革新等支援機関等に提出した書類の写しを、島原市税務課に提出してください。

 

 ・提出書類 全員必要なもの

       (1)特例措置申告書(認定経営革新等支援機関等が確認欄に記名・押印したもの)

       (2)収入が減少したことを証する書類(会計帳簿、青色申告決算書など)

 

       償却資産の特例を受ける方

       (3)令和3年度償却資産申告書

 

       事業用家屋の特例を受ける方

       (4)特例対象資産一覧(特例措置申告書別紙)

       (5)特例対象家屋の事業用割合を証する書類(青色申告決算書、収支内訳書の写し)

       (6)賃料支払いを猶予したことにより収入が減少した場合は、猶予したことをを証する書類

 

 ・申告期限 令和3年2月1日(月曜日)必着(郵送の場合消印有効)

       申告期限後は受付が出来ませんので、早めに認定支援機関等で確認を受けてください。 

 

   申告方法、制度の詳細につきましては、中小企業庁のホームページ(こちら)別ウィンドウで開きます(外部リンク)をご覧ください。

   認定経営革新等支援機関の一覧は こちら別ウィンドウで開きます(外部リンク)をご覧ください。

   よくある質問についてはこちら別ウィンドウで開きます(外部リンク)をご覧ください。

 

   認定経営革新等支援機関等の皆様は「固定資産税減免の確認業務マニュアル」別ウィンドウで開きます(外部リンク) もご確認ください。

 

 

 

2 新型コロナウイルス感染症の影響を受けながらも、新規に設備投資を行う中小事業者等に係る固定資産税を3年間減免します。

 

 ・対象者  先端設備等導入計画の認定を受けた中小事業者等
 ・対象資産 導入計画に基づき、新たに取得した事業用家屋、構築物及び償却資産

 ・軽減率  全額

 

   詳細につきましては、中小企業庁のホームページ(こちら)別ウィンドウで開きます(外部リンク)をご覧ください。



 

 

 

 


 

このページに関する
お問い合わせは
総務部 税務課 固定資産税班
電話:0957-63-1111(内線173,177)
ファックス:0957-63-1191
メール zeimu@city.shimabara.lg.jp 
(ID:16853)
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
【島原市役所】
 〒855-8555   長崎県島原市上の町537番地   TEL:0957-63-1111   FAX:0957-64-5525   E-mail:info@city.shimabara.lg.jp
 開庁時間 午前8時30分~午後5時15分(土・日・祝日を除く)

お問い合わせ 個人情報の取り扱いについて 組織から探す リンク集 サイトマップ

Copyrights(C) 2015 Shimabara City Allrights reserved.