島原市
ホーム  >  分類から探す  >  くらしの情報  >  健康  >  がん検診・人間ドック等  >  平成31年度(2019年度) 婦人検診(個別)のお知らせ
ホーム  >  組織から探す  >  福祉保健部  >  保険健康課  >  健康づくり班  >  平成31年度(2019年度) 婦人検診(個別)のお知らせ

平成31年度(2019年度) 婦人検診(個別)のお知らせ

福祉保健部 保険健康課 健康づくり班 TEL:0957-64-7713(島原保健センター) FAX:0957-64-7714 メールhocen@city.shimabara.lg.jp

 

 

婦人検診(個別)を受けましょう

   市では、子宮がんや乳がんを早期に発見し、適切な治療に結びつけるために、市民を対象とした婦人検診(個別)を実施します。

   

     がんは、生涯のうちに罹る可能性は、2人に1人といわれ、身近な病気です。

   しかし、自覚症状がない時に検診を受診すれば、がんが進行していない状態で発見することができます。

   現在の医療は日々進歩しており、早期発見・早期治療でがんはその多くが治ります。

 
子宮がん検診   

 ●対象者     職場で検診がない市内に住所を有する20歳以上の女性

 検査方法    問診・細胞診(頸部)・内診  ※医師の判断で必要な人のみ体部の細胞診 

 ●自己負担金 子宮頸部検診:700円

         子宮頸体部検診:1,000円

 

  

乳がん検診    

 対象者   職場で検診がない市内に住所を有する30歳以上の女性

 検査方法    問診・視触診および乳房超音波検査(エコー)

 ●自己負担金 500円

  

 

実施期間:平成31年4月1日(月曜日)~令和2年3月31日(火曜日)

 HP
 

受診できない人

 ※平成31年4月1日以降に医療機関で市の子宮がん検診、乳がん検診を受けた人

  (市が実施する各がん検診は年度に1回しか受診できませんので、集団検診は受診できません)

 ※妊娠または妊娠している可能性のある人

 ※受けようとする検診の疾病で治療中の人

   

 

自己負担金について

 ※次のいずれかに該当する下記の人は、証明書などを提出すると自己負担金が無料になります

 ・受診日に70歳以上の人 ⇒ 年齢が確認できるもの(保険証など)

 ・市民税非課税世帯 ⇒ 平成31年度(2019年度)の世帯全員の非課税証明書(写し可) ※がん検診専用の様式あり

  *平成31年(2019年)6月30日までは、平成30年度(2018年度)の非課税証明書で可            

  *証明書は税務課、市民窓口サービス課、三会出張所、有明支所で発行(有料:300円かかります)

 ・70歳未満の後期高齢者医療被保険者 ⇒ 保険証の写し

 ・生活保護受給者 ⇒ 生活保護受給証明書(写し可)   

  *証明書は福祉課保護班で発行(無料)

   

 

集団検診について                                      

   平成31年(2019年)8月及び令和2年(2020年)2月に集団検診を実施します。

 詳細は、広報8月号及び広報2月号に掲載します。

このページに関する
お問い合わせは
福祉保健部 保険健康課 健康づくり班
〒855-0812
島原市霊南二丁目45
電話:0957-64-7713(島原保健センター)
ファックス:0957-64-7714
メール hocen@city.shimabara.lg.jp 
(ID:5798)
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
【島原市役所】
 〒855-8555   長崎県島原市上の町537番地   TEL:0957-63-1111   FAX:0957-64-5525   E-mail:info@city.shimabara.lg.jp
 開庁時間 午前8時30分~午後5時15分(土・日・祝日を除く)

お問い合わせ 個人情報の取り扱いについて 組織から探す リンク集 サイトマップ

Copyrights(C) 2015 Shimabara City Allrights reserved.