今月のピックアップ
島原湧水群
島原は古くから「水の都」と呼ばれ、市内のいたるところから、水が湧き出しています。
大野原遺跡展示館「縄文の里」
大野原遺跡展示館「縄文の里」は、大野原遺跡で発見された遺構と縄文土器や島原市内の考古資料を展示しています。
平成新山
 平成新山は、平成2年からおよそ5年間の噴火によって形成された新たな溶岩ドームで、平成16年4月5日に国指定の天然記念物に指定されました。
鯉の泳ぐまち
島原市新町一帯は湧き水が豊富で、全長100メートルの水路があり、別名「鯉の泳ぐまち」と呼ばれています。
銀水
「浜の川湧水」のそばにある「かんざらし」の元祖、「銀水」が平成28年8月に復活。昔から地元の人々に愛され、数多くの著名人も通った名店です。
土曜夜市
島原夏の風物詩。今年は、7月23日(土曜日)、7月30日(土曜日)、8月6 日(土曜日)、8月13日(土曜日)の開催です。
鯉の泳ぐまち「おもてなしDAY」
7月23日から10月29日まで、毎週土曜日および祝日の前日などに、鯉の泳ぐまち観光施設の開館時間を延長します。昼間とは違う、特別な時間をお楽しみください。
関連バナー

島原半島ジオパーク

島原の情報マイスター さあいこう!島原

しまばら温泉観光協会

島原半島観光連盟

シマバライフ

〒855-8555  長崎県島原市上の町537番地   Tel:0957-63-1111   Fax:0957-64-5525   E-mail:info@city.shimabara.lg.jp
Copyrights(C) 2015 Shimabara City Allrights reserved.