ひょうたん池公園 / 島原市
島原市
ホーム  >  分類から探す  >  観光情報  >  ひょうたん池公園
ホーム  >  組織から探す  >  産業部  >  しまばら観光おもてなし課  >  観光・ジオパーク班  >  ひょうたん池公園
ホーム  >  観光TOP  >  観光  >  観光スポット  >  自然  >  ひょうたん池公園
ホーム  >  観光TOP  >  組織から探す  >  産業部  >  しまばら観光おもてなし課  >  観光・ジオパーク班  >  ひょうたん池公園

ひょうたん池公園

産業部 しまばら観光おもてなし課 観光・ジオパーク班 TEL:0957-63-1111(内線212,214) FAX:0957-62-8006 メールkanko@city.shimabara.lg.jp
 

ひょうたん池公園

現存する流れ山のなかで最大級

ひょうたん池公園
西側に眉山の山麓が迫る、南下川尻町の一角に「ひょうたん池公園」があります。
寛政4年(1792年)に眉山が大崩壊した際の土砂がつくった小山(流れ山)の上にあり、その大きさは現存する流れ山のなかで最大級のものです。
その表面の起伏を利用して池がつくられ、その後ひょうたん池公園として整備されました。
敷地面積は7万206平方メートル、名前の通り「ひょうたん型」の池を抱いたかたちの公園です。
ひょうたん型の池の周りには、自然林や人工林が入り交っており、その樹間を散策できるように緩やかな傾斜の道が整備されています。
そのため、散歩やランニングなど健康増進のために利用する方も多いようです。
また、池のそばには広大な芝生地の広場や子どもを対象にした遊具施設があり、親子連れも目立ちます。
屋根付きの休憩所もありますので、ゆっくりと楽しむことができ、眉山が崩れた時にできた巨大な壁を正面に見ることもできます。
 
 

ギャラリー

ひょうたん池公園 ひょうたん池公園
ひょうたん池公園 ひょうたん池公園

施設情報

【場所】長崎県島原市南下川尻
トイレ・駐車場あり
 

※本記事は、島原観光情報発信サイト「島原旅たより」(平成25~27年)の内容を基に作成しました。

 




このページに関する
お問い合わせは
産業部 しまばら観光おもてなし課 観光・ジオパーク班
電話:0957-63-1111(内線212,214)
ファックス:0957-62-8006
メール kanko@city.shimabara.lg.jp 
(ID:2935)
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
【島原市役所】
 〒855-8555   長崎県島原市上の町537番地   TEL:0957-63-1111   FAX:0957-64-5525   E-mail:info@city.shimabara.lg.jp
 開庁時間 午前8時30分~午後5時15分(土・日・祝日を除く)

お問い合わせ 個人情報の取り扱いについて 組織から探す リンク集 サイトマップ

Copyrights(C) 2015 Shimabara City Allrights reserved.