島原市
ホーム  >  分類から探す  >  観光情報  >  観光・イベント情報  >  観光情報  >  サムライブルー龍馬像
ホーム  >  組織から探す  >  産業部  >  しまばら観光おもてなし課  >  観光・ジオパーク班  >  サムライブルー龍馬像
ホーム  >  観光TOP  >  観光  >  観光スポット  >  歴史  >  サムライブルー龍馬像
ホーム  >  観光TOP  >  組織から探す  >  産業部  >  しまばら観光おもてなし課  >  観光・ジオパーク班  >  サムライブルー龍馬像

サムライブルー龍馬像

産業部 しまばら観光おもてなし課 観光・ジオパーク班 TEL:0957-63-1111(内線212,214) FAX:0957-62-8006 メールkanko@city.shimabara.lg.jp
 

サムライブルー龍馬像

島原にやってきたサムライブルー龍馬像

サムライブルー龍馬像

島原復興アリーナに、雲仙普賢岳を背にして立つサムライブルー龍馬像。
この像は、2010南アフリカワールドカップに合わせて東京・国立代々木体育館に設置されたもので、(財)日本サッカー協会・アディダスジャパン(株)から島原市に寄贈されました。
島原は、勝海舟と坂本龍馬が熊本から有明海を渡り、長崎の地に初めて足を踏み入れた場所です。龍馬らは、島原に上陸して休息の後、長崎へ向かい、帰路の際は島原に宿泊したと勝海舟の「海舟日記」に記載されています。
そのような龍馬とゆかりのある島原にやってきたサムライブルー龍馬像。サッカーをはじめスポーツに励む子どもたちに夢を与えるシンボルとなっています。
 

ギャラリー

サムライブルー龍馬像 サムライブルー龍馬像
 

施設情報

【場所】島原復興アリーナ 島原市平成町2−2
 

※本記事は、島原観光情報発信サイト「島原旅たより」(平成25~27年)の内容を基に作成しました。



 
このページに関する
お問い合わせは
産業部 しまばら観光おもてなし課 観光・ジオパーク班
電話:0957-63-1111(内線212,214)
ファックス:0957-62-8006
メール kanko@city.shimabara.lg.jp 
(ID:751)
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
【島原市役所】
 〒855-8555   長崎県島原市上の町537番地   TEL:0957-63-1111   FAX:0957-64-5525   E-mail:info@city.shimabara.lg.jp
 開庁時間 午前8時30分~午後5時15分(土・日・祝日を除く)

お問い合わせ 個人情報の取り扱いについて 組織から探す リンク集 サイトマップ

Copyrights(C) 2015 Shimabara City Allrights reserved.