島原市
ホーム  >  分類から探す  >  市役所ガイド  >  GAP食材を使ったおもてなしコンテストにおいて事務局長賞を受賞しました!
ホーム  >  分類から探す  >  くらしの情報  >  教育・文化・スポーツ  >  体育・スポーツ  >  GAP食材を使ったおもてなしコンテストにおいて事務局長賞を受賞しました!
ホーム  >  分類から探す  >  くらしの情報  >  教育・文化・スポーツ  >  オリンピック・パラリンピック  >  GAP食材を使ったおもてなしコンテストにおいて事務局長賞を受賞しました!
ホーム  >  組織から探す  >  教育委員会  >  スポーツ課  >  GAP食材を使ったおもてなしコンテストにおいて事務局長賞を受賞しました!

GAP食材を使ったおもてなしコンテストにおいて事務局長賞を受賞しました!

教育委員会 スポーツ課 TEL:0957-68-1111(内線662,663) FAX:0957-68-5480 メールsports@city.shimabara.lg.jp
 

GAP食材を使ったおもてなしコンテスト

 
 ○目  的
  東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けて世界各国からホストタウンを訪問する各国・地域の選手等に対して、
  高校生等によるGAP食材を使ったおもてなしを発揮し、選手等に日本の食材・おもてなしの心の素晴らしさを発信することを
  目的に実施されました。
 
 ○投票期間
  2019年12月16日(月曜日)~2020年1月15日(水曜日)
 
 ○GAPとは
  農業において、食品安全、環境保全、労働安全等の持続可能性を確保するための生産行程管理のことを指します。
  東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会においては、大会組織委員会が策定している調達コードに物品別の個別基準が
  設けられており、農産物に関する基準では、食品安全、環境保全、労働安全を満たすものとして、GLOBALG.A.P.やASIAGAP、
  組織委員会が認める認証スキーム(JGAP、一次生産のSQF食品安全コード)のほか、「農業生産工程管理(GAP)の共通基盤に
  関するガイドライン」に準拠したGAPに基づき生産され、都道府県等公的機関による第三者の確認をうけたものが位置づけらています。      
 
 ○参加チーム
  島原市×長崎県立島原農業高等学校
 
 ○コンテスト出品
  Tomate ★ Bar ★ Estilo Shimabara 【トマト★バル★島原風】
  バルとはスペインの人にとって朝から晩まで利用できる食事処兼居酒屋で、気軽に立ち寄って人々が食事とコミュニケーションを
  楽しむ空間です。選手をリラックスさせるため、馴染みがあるスペイン料理を主体とした「バル」風の料理を揃え、
  長崎県立島原農業高等学校のGAP食材である栄養満点で抗酸化力も高いトマトを料理に用いました。学校が位置する島原半島や
  目の前に広がる有明海の恵みである様々な食材、そして郷土料理もアレンジしてレシピに加えました。
GAP1GAP2
GAP3GAP4
 
 ○受 賞
  事務局長賞(※「全国から参加した全40 チーム中、2 チームが大臣賞、7 チームが事務局長賞を受賞)
GAP5GAP6
GAP7

 ○関連リンク
  コンテストの詳細については「https://gap.onsen-ouen.jp/」をご覧ください。

 
このページに関する
お問い合わせは
教育委員会 スポーツ課
電話:0957-68-1111(内線662,663)
ファックス:0957-68-5480
メール sports@city.shimabara.lg.jp 
(ID:17171)
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
【島原市役所】
 〒855-8555   長崎県島原市上の町537番地   TEL:0957-63-1111   FAX:0957-64-5525   E-mail:info@city.shimabara.lg.jp
 開庁時間 午前8時30分~午後5時15分(土・日・祝日を除く)

お問い合わせ 個人情報の取り扱いについて 組織から探す リンク集 サイトマップ

Copyrights(C) 2015 Shimabara City Allrights reserved.