島原市
ホーム  >  分類から探す  >  予定表をみる  >  消費生活など各種相談  >  身近な消費者トラブルについて知ろう~有名企業の公式サイトだと思ったら模倣サイトだった
ホーム  >  分類から探す  >  くらしの情報  >  身近な消費者トラブルについて知ろう~有名企業の公式サイトだと思ったら模倣サイトだった
ホーム  >  組織から探す  >  市民部  >  市民安全課  >  市民相談センター  >  身近な消費者トラブルについて知ろう~有名企業の公式サイトだと思ったら模倣サイトだった

身近な消費者トラブルについて知ろう~有名企業の公式サイトだと思ったら模倣サイトだった

市民部 市民安全課 市民相談センター TEL:0957-63-1111(内線184,187) FAX:0957-62-8145 メールsodan@city.shimabara.lg.jp

市内でも同様の相談が入っております。皆様もご注意ください!

某有名サイトだと思ったら…

某有名サイトだと思ったら… 別ウインドウで開きます見守り新鮮情報389号 令和3年3月23日発行

 

見守り新鮮情報とは、全国の消費生活センターに寄せられた情報から、消費者トラブル未然防止に役立てられるよう国民生活センターで発行しているものです。

 

 市内の事案では、インターネットで欲しかった商品を検索していたところ、希望していた金額より安い商品を見つけたそうです。そのまま購入ボタンを押し、購入フォームに従い配送先の住所などを入力後、[2日以内に入金すると10パーセントほど金額が安くなる]と表記をみて、業者の指定している銀行口座に振り込みをしましたが、その後、確認のメールも発送通知もなく、業者にメールで問い合わせても返信がない。「入金確認後3日以内に発送」という表記があるにもかかわらず、商品も届く様子もないため、センターに相談されております。

 センターで、相談者の証言をもとに販売元を検索してみましたが、サイト自体がなくなっており、所在や連絡先等、確認ができませんでした。

 

 

 インターネットでは、検索すると簡単に商品ページにつながり、買い物をすることができます。しかしながら、このように商品ページが一時的に作られ、販売元の実体さえない場合も考えられます。インターネットでの買い物の際はサイトを再度検索して販売元や連絡先、レビューなどを確認してから購入しましょう。

 

銀行振り込みの場合、すぐに金融機関に状況を説明し口座の凍結をしてもらうと、振り込め詐欺救済法で救済される可能性もあります。

振り込め詐欺救済法についてわかりやすい記事がありましたので、よろしければご覧ください。

政府広報オンライン」サイト↓【振り込め詐欺救済法に基づき、振り込んでしまったお金が返ってくる可能性があります。】

https://www.gov-online.go.jp/useful/article/201108/2.html別ウィンドウで開きます(外部リンク)

 

 

消費者トラブルを知ることが消費者トラブル未然防止につながります。

 

おかしいな、困ったな、どうしようと思ったときは島原市消費生活センターにお電話ください。

 

 

 

このページに関する
お問い合わせは
市民部 市民安全課 市民相談センター
電話:0957-63-1111(内線184,187)
ファックス:0957-62-8145
メール sodan@city.shimabara.lg.jp 
(ID:17441)
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
【島原市役所】
 〒855-8555   長崎県島原市上の町537番地   TEL:0957-63-1111   FAX:0957-64-5525   E-mail:info@city.shimabara.lg.jp
 開庁時間 午前8時30分~午後5時15分(土・日・祝日を除く)

お問い合わせ 個人情報の取り扱いについて 組織から探す リンク集 サイトマップ

Copyrights(C) 2015 Shimabara City Allrights reserved.