まち・ひと島原市
まち・ひとTOP  >  まち・ひと  >  田舎暮らし・UIターン  >  空き家バンク利用促進奨励金を募集します。
まち・ひとTOP  >  まち・ひと  >  田舎暮らし・UIターン  >  UIターン支援  >  空き家バンク利用促進奨励金を募集します。
まち・ひとTOP  >  組織から探す  >  市長公室  >  政策企画課  >  島原ふるさと創生本部  >  空き家バンク利用促進奨励金を募集します。
人生のできごとから探す  >  引越し・住まい  >  空き家バンク利用促進奨励金を募集します。
組織から探す  >  市長公室  >  政策企画課  >  島原ふるさと創生本部  >  空き家バンク利用促進奨励金を募集します。

空き家バンク利用促進奨励金を募集します。

市長公室 政策企画課 島原ふるさと創生本部 TEL:0957-63-1111(内線141) FAX:0957-62-8115 メールseisaku@city.shimabara.lg.jp

島原市空き家バンク制度を利用して本市に移住する者に対し、移住に要する経済的負担を軽減し、空き家バンク登録物件の利活用及び定住人口の増加を図るため、予算の範囲内において奨励金の交付を行います。

 

支援内容・申請方法 

○内容

空き家バンクを利用し島原市へ転入した場合、5万円支給します

○対象者

次の条件をいずれも満たす者

(1)島原市空き家バンク制度に登録している空き家等を賃借又は購入し、本市へ移住する者

(2)転勤等一時的な移住でないこと

(3)市税等を滞納していないこと

(4)生活保護を受給している世帯に属していないこと

(5)申請日前の1年間、本市の住民でないこと

○支援内容

1世帯につき1回限り、5万円を支給

○申請方法

島原市へ転入後3か月以内に次の書類を提出してください(決定後申請者へ通知します)

(1)ワード 申請書 新しいウィンドウで(ワード:16.8キロバイト)

(2)ワード 誓約書 新しいウィンドウで(ワード:19.8キロバイト)

(3)住所異動履歴及び税情報の調査についてのワード 同意書 新しいウィンドウで(ワード:16.3キロバイト)

(4)住民票(申請日の1年前の住所地がわかるもの)

(5)市税等の未納がない証明書(申請日が属する年の1月1日に住所を 定めていた市区町村が発行したもの)

○申請先

政策企画課(雲仙復興事務所2階)

 

 奨励金決定後の手続き

○交付申請

奨励金決定通知書が届いたら、ワード 請求書 新しいウィンドウで(ワード:15.7キロバイト)を提出してください

(請求後、指定の口座へ振り込みます)   

○請求先

政策企画課(雲仙復興事務所2階)

 

 奨励金交付後の注意事項

 ※奨励金受け取り後、次の事項に該当するときは、交付した奨励金の返還を求める場合があります。

○虚偽申請

偽りその他不正な手段により奨励金の交付の決定を受けたとき   

○市外転出

奨励金の交付決定日の翌日から起算して5年以内に市外へ転出したとき

 

※詳細につきましてはPDF 募集要項 新しいウィンドウで(PDF:180.4キロバイト)をご覧ください。

 

※各様式の記入例はこちら

 ワード 記入例:誓約書 新しいウィンドウで(ワード:28.5キロバイト)

 ワード 記入例:同意書 新しいウィンドウで(ワード:26.5キロバイト)

 ワード 記入例:請求書 新しいウィンドウで(ワード:26キロバイト)

このページに関する
お問い合わせは
市長公室 政策企画課 島原ふるさと創生本部
〒855-0866
島原市南下川尻町7番地4(仮事務所:雲仙復興事務所2階)
電話:0957-63-1111(内線141)
ファックス:0957-62-8115
メール seisaku@city.shimabara.lg.jp 
(ID:3627)
新しいウィンドウで このマークがついているリンクは新しいウィンドウで開きます
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
〒855-8555  長崎県島原市上の町537番地   TEL:0957-63-1111   FAX:0957-64-5525   E-mail:info@city.shimabara.lg.jp
Copyrights(C) 2015 Shimabara City Allrights reserved.