島原市
ホーム  >  分類から探す  >  くらしの情報  >  福祉  >  お年寄りのために  >  高齢者向けの各種支援サービス
ホーム  >  人生のできごとから探す  >  高齢者・介護  >  高齢者向けの各種支援サービス
ホーム  >  組織から探す  >  福祉保健部  >  福祉課  >  地域福祉班  >  高齢者向けの各種支援サービス
ホーム  >  まち・ひとTOP  >  まち・ひと  >  高齢者が輝くまち  >  各種支援サービス  >  高齢者向けの各種支援サービス
ホーム  >  まち・ひとTOP  >  まち・ひと  >  高齢者が輝くまち  >  高齢者への助成  >  高齢者向けの各種支援サービス
ホーム  >  まち・ひとTOP  >  組織から探す  >  福祉保健部  >  福祉課  >  地域福祉班  >  高齢者向けの各種支援サービス

高齢者向けの各種支援サービス

福祉保健部 福祉課 地域福祉班 TEL:0957-63-1111(内線277,331) FAX:0957-62-2923 メールfukushi@city.shimabara.lg.jp

高齢者住宅改造費助成

 介護保険制度による給付を受けて住宅改修を行った場合の工事費を一部助成します。
 ただし、該当する高齢者が属する世帯の方で、直近の住民税及び前年(1月から6月までの間にあっては前々年)の所得税が課せられている場合や、新築・増築工事は助成対象外となります。

 

・対象となる工事は、

 

▽ 介護保険の住宅改修給付の対象となる以下の工事と、
 1.手すりの取り付け
 2.段差の解消
 3.滑りの防止、移動円滑化のための床又は通路面の材料の変更
 4.引き戸等への扉の取り替え
 5.洋式便器等への便器の取り替え
 6.その他これらの工事に伴う必要な工事

▽ 介護保険の住宅改修給付の対象外となる以下の工事です。
 7.便所の拡張
 8.浴槽の取り替え、シャワーの設置
 9.台所流し台の取り替え

 10.洗面所等の洗面器の車椅子使用者等が利用可能な洗面器への取り替え

 11.その他これらの工事に伴う必要な工事
※ ただし、7~11の工事については、1~6の工事を併せて行う場合に限り助成対象となります。


・助成額は、
 対象となる工事の費用総額(限度43万5千円)に3分の2を乗じて得た額から介護保険の給付限度額(18万円)を差し引いた額が助成額となりますので、対象工事費が27万円を超える場合のみ対象となります。(限度11万円)

 

高齢者等住環境改善支援助成

 65歳以上で介護保険法に定める要介護・要支援認定を受けていない方で別に定める基準を満たした方を対象者として、住宅改修を行った場合の工事費を一部助成します。
 ただし、世帯に属する方で、前年の所得税課税額が14万円を超える方がいる場合は、助成の対象外となります。

・対象となる工事は、
 高齢者住宅改造費助成に準じる工事となります。

・助成額は、
 対象となる工事の費用総額に3分の2を乗じて得た額(限度額3万円)を助成します。

 

交通安全杖支給

65歳以上で歩行に杖が必要であり、希望される方に、交通安全対策として黄色の杖を無料で支給しています。

 

特殊ベッド貸出

 65歳以上の高齢者で、身体の不自由な方に電動式の介護ベッドを貸出します。入院している方の一時帰宅や介護保険認定が出るまでなど一時的に必要となった場合に利用できます。貸出期間は3ヶ月以内です。また、ベッドの搬入・搬出の際に人手などが準備できない事情があれば、市で対応します。

 

敬老祝品の支給

 前年の9月2日から今年の9月1日までに以下の年齢に達した方に、敬老の意を表し、その長寿を祝福して、それぞれ島原市特産品を支給します。

 ・喜寿(77歳) 島原市特産品
 ・米寿(88歳) 島原市特産品

 

敬老行事に対する助成

 多年にわたり社会に尽くしてこられたお年寄りを敬愛し、長寿を祝うため70歳以上の人を招待し、各地区で開催される敬老行事に対し助成しています。

 

 

長寿祝金の支給

 多年にわたり社会に貢献された高齢者に対して敬意を表し、その長寿を祝福するとともに、敬老精神の高揚を図るため、福祉事務所長が100歳の誕生日に訪問し、長寿祝金(2万円)を支給します。

 

老人クラブ活動助成

 長寿社会において高齢者の一人ひとりができる限り健康で、社会における役割をもって生きがいのある生活を送ってもらうことを目的として老人クラブ活動への助成を行っています。

 

 

認知症サポーター養成

 認知症になっても住み慣れた場所で暮らせる地域づくりの一環として、認知症の方や家族の方をサポートするボランティアの養成講座を開催しています。おおむね5名以上のグループからの申込みを随時受け付けます。個人や少数で受講したい方もお気軽にお問い合わせください。

 

 

このページに関する
お問い合わせは
福祉保健部 福祉課 地域福祉班
電話:0957-63-1111(内線277,331)
ファックス:0957-62-2923
メール fukushi@city.shimabara.lg.jp 
(ID:1314)
アドビリーダーダウンロードボタン
新しいウィンドウで表示
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
PDF書類をご覧になる場合は、Adobe Readerが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。
【島原市役所】
 〒855-8555   長崎県島原市上の町537番地   TEL:0957-63-1111   FAX:0957-64-5525   E-mail:info@city.shimabara.lg.jp
 開庁時間 午前8時30分~午後5時15分(土・日・祝日を除く)

お問い合わせ 個人情報の取り扱いについて 組織から探す リンク集 サイトマップ

Copyrights(C) 2015 Shimabara City Allrights reserved.